念願の、氷河の中心で愛を叫ぶ♡アイストレッキング!

HOLA!北上しましてサンチアゴ空港なうです、今日は二度目のサンチアゴ空港泊です、AYA(@ponvoyage)です。

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

ペリトモレノ氷河トレッキング、いってきました!!

f:id:ponvoyage:20170215102527j:plain

あ〜今までずっとアイキャッチ画像は縦にしてたのに今回どうしても縦の写真がなかった…まぁいいか…そんなこだわり宇宙から見たらたいしたことないか…

 

おとといの話になってしまうんですが。

ウシュアイア→エルカラファテと移動しまして、ついに!!パタゴニアでいっちばん楽しみにしていた、氷河トレッキングに行ってきました!

 

 

もうね、もう、ね…

 

 

さいっこーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

でした!!!!

 

 

初めて見る氷河。

初めて自分の足で踏みしめる氷河。

それはとてつもなく大きくて、崩れる瞬間の音も信じられないほど大きくて、わくわくが止まらなかった!!

 

 

ただただ、地球の上で生きてるんだ!!!!ってからだじゅうで感じた。ほんとに、地球ってすごい!そしてその上で生きていられて、こんな素晴らしい大自然を見ることができて、ってなんてしあわせなんだろうって実感した!

 

 

 

まずは氷河を目の前で見れるポイントに。

 

どどーん!!!!!!と崩れる瞬間をばっちりカメラにおさめたので、どうぞ!

 

 


Clip14

 

 

もう撮るのあきらめようかな…と思った時に、しかもすごい大きく崩れるところが撮れた!!

 

どーんって氷河が崩れる時、ほんとに小さなかけらに見えても水に落ちた時の音がすごいの。ほんとに説明が下手だけど、なんかもうとにかくすごい!!笑

 

 

めいっぱい氷河を見たあとはいよいよ!!

船で氷河の方へ渡って、靴にしっかりアイゼンをつけて、いざ、氷河へ!!

 

 

じゃーーーーんっ!!!

f:id:ponvoyage:20170215121048j:plain

 

これはまだ登る前だけど。

キイロイトリ(久しぶりに登場、完全に忘れてた笑)とピンクのよくわからない生き物のコラボ!笑

 

 

氷河の看板にキイロイトリのせて撮影してたら、同じグループのドイツ人の3人組がすごい笑ってたから、あぁアジア人は…ってバカにされたのかな〜と思ったんだけど、実はその3人のうちのひとりのおばちゃんもこのピンクちゃんを写真におさめて旅してることが発覚!笑 だから同じようなことする子がいるのね〜って笑ってたみたい。

 

なのでしっかりコラボした♡

 

 

氷河にはクレバスって割れ目があって、そこに水がたまってて青いの!!!もう、すっごい青いの!!!なんかすごく神秘的!!!!いつまでも見ていられるくらい、深い深い、青。

 

 

ってことでキイロイトリとクレバスで遊んでみました。

 

タイトル:挟まる

「だ、誰か…たすけ…て…!」

f:id:ponvoyage:20170215121613j:plain

 

 

 

 

たっぷり氷河を楽しんだ後は、お・ま・ち・か・ね♡

氷河の氷で、ウイスキー!!!!!オンザロック!!!!!(飲めないからなめただけ)

f:id:ponvoyage:20170215122048j:plain

いやぁ、なんか感動しました。

飲めないけど、飲むの憧れだったから!

ひとくち、ふたくちしか飲んでないけど、おいしかった〜!

f:id:ponvoyage:20170215121903j:plain

よっぱらってはないけど、でもここに来ることがパタゴニアのいちばんの目的だったから、ごきげん♡それでこの笑顔!!うれしかったぁ〜

 

 

このツアー、全部で約20000円くらいとかなり強気のツアーですが、それでもかなりよかった!この旅をはじめて、マチュピチュとか、レインボーマウンテンとか、ウユニとかいろいろ行ったけど、これは1位2位を争うくらい、よかった!!ほんとにほんとにいいツアー!また行きたい〜〜〜!!!!

 

 

そして、わたしの参加したグループはガイドさんにも恵まれた!なんかちょいちょいおもしろいこと言ってくるメインガイドのおじさんと、アルゼンチン紳士の若いアシスタントの男の子。二人のおかげでほんとに楽しかったから、最後ハグして写真撮影!

f:id:ponvoyage:20170215122517j:plain

ふたりともMuchas Gracias♡ほんとに楽しかった!

 

 

 

パタゴニアは、ウシュアイアのペンギンツアーと、ここエルカラファテのペリトモレノ氷河トレッキングだけでさよならですが、パタゴニア、お金ためてまた来たいなぁ。それだけ魅力的な場所です♡やっぱり自然が好き!!だいすき!!

 

 

自然に、地球に感動することって、すごくシンプルだなぁって思うんです。

すっきり晴れた空や、遠くの山がきれいに見えたこと。きれいな花が咲いていたこと。空を見上げたら、たくさんの星が輝いていたこと。すっごくシンプルなのに、ふだん生活していたら、忘れがちなことばかり…。

 

だから旅に出てよかったなって本当に思う。こんなにシンプルだけど何よりも素晴らしい感動を得られたこと。それに気づけたこと。なんか全部ほんとに、いとおしくて、たいせつで、全部わたしのたからもの。ほんとに旅の1日1日、ぜんぶぜんぶ。

 

この目で見た景色も、出会った人も、感じたことも、ぜーーーんぶ忘れたくない。

 

旅に出てよかったな。

うまく言えないけど、胸があつくなるくらい、ほんとにしあわせ。

 

 

 

 

あーまた泣きそう。笑

グアヤキル空港に次いでここサンチアゴ空港でも二度目の空港泣き。笑

 

 

 

とにかくわたしは今日もしあわせです!

ハッピーウイルス、みんなにとどけ〜〜〜〜!

 

では、おやすみなさい!

ブラジルビザとスペイン語のはなし。

HOLA!今日はアイスを2回食べました、AYA(@ponvoyage)です。

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

明日のアイストレッキングまで何もすることがないので、今日はだらだらしてアイス食べに行ったり、湖の近くまで散歩したりしてのんびりしてました。

 

f:id:ponvoyage:20170212114921j:plain

 

宿にいるぞうきんみたいなわんちゃん。近くに来て、なでて〜ってゴロンとするの。めちゃくちゃかわいい!

 

ブラジルビザのはなし。

 

まずはブラジルビザ、というかブラジル行きの話。

 

もともと、世界一周航空券でブラジルout、マドリッドinの予定でした。なので、それに合わせてグアテマラでブラジルビザを取得。正直最初からブラジルでどこに行きたいとかは全然なくて(というかレンソイスに行きたかったけどシーズンオフだと旅に出てから知った。もうひとつボニートにも行きたかったけど、ウユニでサンパウロ留学中の子に2、3月は宿もツアーも予約もう無理ですよ!と言われた…下調べしないとこうなる)、カーニバルにも興味なかったしどうしよう…とずっと思ってたんですが。

 

 

ブラジル行き、やめちゃいました☆ミ

 

 

あっははははは〜!

もうビザも取ったのに行くのやめるとか、何人の人に変人と言われたか…。俺がそのビザ欲しいくらいやわと何度言われたことか…ええ、ええ、承知しております。

 

ビザ代に80ドルかかったことも、決して忘れてはいません!

 

それでもブラジル行きをやめた理由は、どうしてもグアヤキルに戻りたかったから。

グアヤキルで泊まった宿のみんなにどうしてももう一度会いたくて、この気持ちを引きずったまま旅を続けたくなかったから。

 

ブラジルに行きたい理由も見つからなかったし、それなら、戻ろうかなって。

 

ほんとは、パタゴニアをバスでゆっくり南下して、最後にウシュアイアまで行ったら、ブエノスアイレスに飛んで、パラグアイ寄って、イグアスの滝見て、ブラジル入って…という王道といえば王道みたいなルートかなぁと思ってたんですが。

 

変更後は、ウシュアイアまで一気に南下、エルカラファテに北上(いまここ)、そこからサンチアゴに戻って一気にグアヤキルまで!変更後というか航空券は途中のプンタアレナスでJALのデスクにかけて変更しました。

 

ヨーロッパ入ってからのフライトも少し増やしたら、なんか信じられないくらいの変更料金を言われて泣きそうになりましたが、もうしーらない!笑

 

直感に従うタイプなので、もうこれでいきます!!

使ったお金は、また稼ぎます!!

 

南米outがグアヤキルからになったんですが、何か面白いことしたいなぁと思い、コロンビアにゆっくり陸路で入ってサルサでも習おうかなと!

 

楽しそうでしょ?サルサレッスン。いい教室を紹介してもらえそうなので、それも今から楽しみ!目指せプリケツ!!

 

ってことでブラジル行きをやめた話でした。

 

 

スペイン語のはなし。

 

スペイン語、話せるようになりたいです。

話せるようになるには、話すしかない!!そう思ってできないながらも話そうと頑張ってます。今は全く会話になりませんが、

 

「う〜ん、いいにおい♡」とか、

「今日は風が強いよねぇ…」とか、

 

自分で勝手に話して勝手に終わる系のことをつぶやいてます。笑

 

あとはチケットカウンターとかで数字とか明日とかあさってとか、そういうことはスペイン語で言うようにしたり。英語で返されてもめげません!それはフランスワーホリの時に何度も体験してるので免疫があります。笑

 

あと、数字とか、曜日なんかはフランス語と似てるのでわかりやすい。なので数字はわりと早く覚えられた!

 

もっともっと話せるようになりたいーー!!!!

語学をこんなに頑張りたいって思ったのは、久しぶり…。というか、初めてかも。フランスにワーホリしていた時の気持ちとは、また少し違う。覚えることにすごくわくわくしてる!頑張って話せるようになりたいな〜。目指せマルチリンガル!!

 

 

 

ってことで、明日はアイストレッキングのピックアップが8時。

そろそろ髪の毛も乾いてきたし、寝ようっと。

おやすみなさーい!

ペンギンクルーズにフラッグツリー、いろいろあったウシュアイア。

HOLA!ベッドバグかダニにやられてしまい身体中かゆいです、AYA(@ponvoyage)です。

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

3泊4日のウシュアイア終了しました

 

f:id:ponvoyage:20170211110059j:plain

 

出ました!ヤマナ族。

存在を知ってはいたんだけどそこまで興味のなかったヤマナ族。

彼らは裸族で、服を着たことで滅んだ民族なのです。このシマシマは成人の衣装(模様?)らしく、なんか可愛いですよね。ウシュアイアのあるフエゴ島にいた民族らしい。よしくんがオリジナルTシャツを作るほど惚れ込んでいてわたしも一緒に街にあるヤマナ族を探しました(しかしウシュアイアにはあまりいませんでした。博物館さえも閉館されていた。笑)

 

こんな顔はめもあります。

f:id:ponvoyage:20170211110429j:plain

 

ウシュアイアでは物価の高さに泣きそうになりながら3泊しました。

そこで2つのアクテビティに参加(実行?)

 

ペンギンクルーズに参加しました

 

まずはここウシュアイアに来た最大の目的、ペンギンクルーズ!

世界最南端のこの街で、ペンギンちゃんに会う!というのが目的だったものの、あまりの値段の高さに目ん玉飛び出ました…。び、びっくり。

 

クルーズもいろいろで、ペンギンの島に上陸できるものから大きな船でまわるものなどいろいろ。値段もいろいろ。最終的に8人定員の小さな船で行けるツアー(110ドル。たかっ!!!!)に決めて行ってきました。

 

ツアー自体は、少人数だしアルゼンチンのイケメンガイドがいろいろ説明してくれるし、くじらも見ることができたし、景色がきれいだったしすごく良かったです!

 

(また)カメラから写真をうつす作業がめんどくさいので1枚しか写真なくてごめんなさい。かわいいペンギンちゃんたち!よちよちしてて可愛かった〜〜〜

 

高いけど、まぁこれを目的にウシュアイアに来たから、達成できてよかった…かなぁ。笑

f:id:ponvoyage:20170211114452j:plain

フラッグツリーを見に2時間のさんぽ!

 

さてさて、ウシュアイアにはもうひとつ見どころがあるんです。その名も「フラッグツリー」!ものすごく風が強いここウシュアイアでは、風で木が曲がっちゃうんだって。旗のように見えるからフラッグツリー、らしい。

 

見えるところに行くにはツアーと言われているんだけど、どうやら歩いても行けるところにあるらしい!ということでよしくんとお散歩がてら出発〜

 

約2時間歩いて到着!!

 

地元民の集まるビーチみたいなところに崖があって、そこに何本もフラッグツリーが!

まずは崖を下ります。推定50度。つかまるところもあんまりない崖でしたが、マチュピチュとレインボーマウンテンで崖マスターになったわたくし、降りることができました(少し手伝ってもらったけど)

 

で、ちょうどよさそうなのを見つけて写真撮影。

f:id:ponvoyage:20170211114400j:plain

風になびくフラッグツリーとよしくんの髪の毛。少しアンニュイな表情がなんともいえませんね。

 

って、あ…自分写真撮るの忘れた…。

 

でも相当歩かないとつかないし、むしろウシュアイア自体もう行かないだろうし、もういいか…。笑

 

そのあとはよしくんが水切りしながら歩くのをまたカメラマンしながら歩いて、そろそろ帰るか〜となった時に、こちらで空手を学んでいる集団(20人くらい)に出会いまして。

 

よしくんがスペイン語できるので、彼らと大盛り上がり!彼らの帯についている漢字の説明をしたり、名前をカタカナや漢字で書いてあげたり、もはやサイン会のような盛り上がりに!笑

 

そして写真撮影。

f:id:ponvoyage:20170211115105j:plain

楽しかった〜!

 

よしくん見てるとほんと自分もスペイン語話せたらどれだけ楽しいんだろうーって毎回感じています。しかも彼は旅でスペイン語を覚えたというツワモノ。スペイン語圏に入って3ヶ月くらいらしく、コロンビアにいた2ヶ月ほど前は今よりも全然話せなかったんだって。すごすぎる…。でもそういう人がいるってことは自分も挑戦してみようっていう気持ちになる!ってことでスペイン語ちょっと頑張ります。南米も残りすくないんだけどね。笑

 

でももっとスペイン語できるようになって、もう一度中南米を旅するのが目標!!

 

最後の晩餐はラーメンとブルーチーズと白ワインで。

そんなよしくんとプンタアレナス行きの飛行機で再会してから5日目、明日からはまた別々の旅路をゆくので最後の晩餐をば。

 

散歩がてら遠くのスーパーまで歩いて、食材を購入。晩餐ってことでラーメン、物価高いのに奮発してブルーチーズと生ハムも!!ワインは安い。

f:id:ponvoyage:20170211115738j:plain

向かいにいたポーランド人に撮ってもらいました。

ラーメン、おいしかった。ブルーチーズもおいしかった。ものの3分で酔っ払って、なのに洗い物じゃんけんに負けて、ふらふらしながら洗い、二日酔いにおびえながら眠りました。

 

そして空港で一足お先にチェックインして、6日間一緒だったよしくんとお別れ。さびしすぎて2回ハグ。笑

 

いま、エルカラファテについてこれを書いてるんですが、ものすごーーーーくさびしい…!ちょっと泣きそう。

 

イースター島ではゆいさん、かずくん、こっけ〜、かなちゃんと5日間家族みたいに過ごして、ひとりになるって思った矢先、よしくんと再会して6日間一緒にすごして…なんならその前のウユニもツアーではずっと誰かと一緒だったし、その前のマチュピチュもひろきくん、あきくんと一緒だった…その前のグアヤキルでは宿のみんなに誕生日お祝いしてもらったり…その前のグアテマラでもシェアメイトとごはん食べたりバーに行ったりした…

 

なんと。約1ヶ月ぶりのひとりなわけです。

それも、旅を始めてまだ1ヶ月半くらいなのに、1ヶ月ぶり。笑

 

ぐうう…さ、さびしい…!さびしすぎる…!

 

どうしてひとり旅が好きなのかっていうと、単純に人との出会いがすきだから。ひとり旅って結局ひとりじゃないから。グループで旅するよりも、もっといろんな人に囲まれるから。それが楽しいし、わたしは出会いは人生のスパイスって思ってるから。

 

でも、どうしても、いつもお別れはさびしくてつらい。イースターで出会った4人も、よしくんもだけど、日本人だし、絶対いつかまたどこかで会えるってわかってるけど、でもさびしい。うー。ここエルカラファテでも素敵な出会いがあるといいな。またわたしの人生にスパイスがふりかかりますように。

 

ってことでエルカラファテではアイストレッキングするのが目的!

それをしたらさっさとチリに戻ります、もう物価高すぎて早く抜け出したい!笑

 

明日は天気もあまり良くなさそうだからゆっくりします。

カラファテの実アイスをおすすめされたから、食べに行こう〜っと!

物価高くてもアイスは食べる。これ絶対。

 

よし!おやすみなさーい!

ついに地球の最南端までやってきた!

HOLA!アルゼンチン物価高くて泣きそうです、AYA(@ponvoyage)です。

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

アルゼンチンのウシュアイアにいます!

ついに地球の最南端都市までやってきました!アルゼンチンのウシュアイア。

日本とは季節が逆になるので今ここは真夏!でも寒いけど。

 

ここはペンギンを見に行けるツアーがあってそれを目的にやってきました!…高いけど。…いや、高すぎ!泣きたくなるくらい高い。なんなら宿も高すぎてほんと泣きそう。今まで物価の安い国を南下してきたから、いきなりどーんと宿代はねあがってびっくりしてます。シーズンだからここぞとばかりにお金とってくるアルゼンチン。…早く抜け出したい!笑

 

ってことでここでは自炊が必須。

自炊してもちょっといいもの食べたくなったりチョコレート買ってしまったりと、エンゲル係数は上がるばかり。笑

 

f:id:ponvoyage:20170209112657j:plain

 

こんなかんじで、ワイン飲みながらクッキング♪

…してたら、3分くらいで酔っ払って「もうやらん」と言われました。笑

 

f:id:ponvoyage:20170209113410j:plain

 

プンタアレナスで食べられなかったムール。

ブラックマーケットじゃなくて普通のお店だったからそれなりに値段はしたけど、まあ念願のムールを発見したので購入。白ワインでことこと煮ました。

 

f:id:ponvoyage:20170209113745j:plain

 

パスタになりました。おいしかった♡

 

f:id:ponvoyage:20170209114153j:plain

 

こっちはよしくん作ポトフ。おいしかった!!

 

でも、ムールパスタでおなかいっぱいだったからちょっとだけにしたんです。

お鍋にいっぱいあったから、明日また食べようね〜って話してたんです。

 

 

翌日、キッチンを見たら…ない。どこにもない。わたしたちのポトフがないいいいい!!!!どこーーーー!!!!

 

 

探したけどポトフは見つからず。誰かのお腹に入ったか、捨てられたか…。冷蔵庫に入れなかったわたしたちも悪いけど、お鍋に半分以上まだ入ってたのに片付けちゃうとかひどいよね?朝から泣きたかった…。ぐすん。

 

今日はペンギンツアー探しに行って、2時間散歩して、海に足だけ入って、空手やってる人たちと談笑してヒッチハイクで帰ってきました。

 

その時の話はまた別の時に書こうっと!

 

帰ってきてまたクッキング。久しぶりにたまご食べた、おいしすぎてしあわせ。

f:id:ponvoyage:20170209114831j:plain

 

さて、明日は朝早くからペンギンツアーに行くから寝ようっと。

待ってろペンギン!おやすみなさーい

カレーって一種の麻薬だと思うんです。

HOLA!現在朝方4時、寝てません!笑 AYA(@ponvoyage)です。

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

今日はカレーを食べました

 

f:id:ponvoyage:20170207160118j:plain

 

ちょっと、こんな残ってるカレーの写真でごめんなさい。笑

 

知ってる方も多いと思うんですが、わたくし AYA、自他共に認める病気かと思うほどのカレー好きです。毎日食べてもいいです。というか実際に毎日食べてる時期もありました。お気に入りはセブンイレブンのレトルトの野菜カレー。北海道出身なのでスープカレーももちろん愛してます。

 

そんなわたしも!旅に出てから約1ヶ月。一度もカレーを口にしていませんでした…。これはもう、禁断症状が出てきます。カレーという食べ物は、たぶん一種の麻薬なんです。

 

現在プンタアレナスにいるのですが、サンチアゴ→プンタアレナス間の飛行機でウユニで会ったよしくんと偶然再会(前回の記事を見てね)。彼もなんとカレーが好きだということで。昨日の宿のおっちゃんがムールで男の料理をしているのを見て

 

「明日ムール入れてカレー作ろうや!!」

 

と、カレー好きのわたしに神のような言葉をくださったのです!!!!

 

レッドカレーのパウダー?みたいなやつとココナッツミルク持ってたよしくん。ありがとう、まじでありがとう。ほんとカレー好きな人に悪い人いない。カレー好きみんな友達。みんな仲間。

 

カレーまたはカリー(: curry, タミル語: கறி kaṟi)は、多種類の香辛料を併用して食材を味付けするというインド料理の特徴的な調理法を用いた料理に対し、欧米人が名付けた呼称。転じて、それを元にしたヨーロッパ系の料理や、同様に多種の香辛料を併用して味付けされる東南アジアなど[1]の料理も指す。

引用:カレー - Wikipedia

 

カレーの創造主は本当に天才だと思う。ありがとう。

 

 

ということで、夜8時からよしくんとスーパーに買い出し。

ここでなんと驚愕の事実を突きつけられます。

 

それは、昨日おっちゃんが手に入れたムールが売っているマーケットが、休みだということ…!笑

 

お鍋にいっぱいで1000ペソ(約170円)のムール。煮込んだらおいしいエキスたっぷりでること間違いなしのムール。食べたかったムール…。がーん!

 

他にもフィッシュマーケットがあるか聞いたけどなし。しょうがない…野菜とチキン購入。ムールはウシュアイアで探すことにしよう!

 

そのあとクッキング〜そして完成〜!じゃん!!

f:id:ponvoyage:20170207162230j:plain

おいしかった…!!!!!

 

約1ヶ月ぶりのカレー、染みました。お茶漬けに続き、染みました。

 

グアヤキルロス、サルテーニャロス、エンパナーダロスときまして、早くもカレーロスが起きそうな予感…。というか常にカレーロスな状態…。

 

あーおいしかった。ごちそうさまでした!

まだ残ってるから、朝カレー食べよーっと!

 

 

あと今日はプンタアレナスぐるぐるさんぽもしました。

現在の最高気温は15度前後のここプンタアレナスですが、時期的には夏、それも真夏!!

ふらっと入ったブティックには常夏の島で着るような夏服がずらーり!ということで、思わず夏用のワンピースを購入してしまいました。笑

お金もなければ、バックパックに服1枚プラスする容量すらないのに。笑

 

あと一応真夏なんでアイスも食べました。すごく寒かったです。

 

プンタアレナスはわたしの北海道の地元よりも田舎でした。

 

 

 

お腹がすいてきたので今日のランチの写真をのせて終わります。

f:id:ponvoyage:20170207163225j:plain

ズッキーニっておいしいよね。

 

では、あと3時間半後の8時のバスでウシュアイアに向かいます!

ちゃお〜

プンタアレナスでお茶漬けを食す。

HOLA!順調にパタゴニア地方を南下中、現在はプンタアレナスに滞在中です、AYA(@ponvoyage)です。

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

100チリペソ=17円

 

プンタアレナスまでやってきました!

 

f:id:ponvoyage:20170206104703j:plain

 

昨日はイースター島からサンチアゴのフライトが夜だったので、空港泊したんですが、その時にネットでサンチアゴープンタアレナス間のチケットを取りました。空港にいたのに、ネットで。笑

 

そんで今日の9時頃飛行機に乗って出発、プエルトモンで一度止まって乗客を半分くらいおろしてからまた出発するっていうフライトでした。てっきり降りてトランスファーかと思いきや、こんなの初めて!

 

しかも、プエルトモンで止まってる時にトイレに行ったら、なんか見覚えのある人が乗ってることに気づく…。

 

あー!!!ウユニのサンライズツアーで会った人だーーー!!!!!!!(名前知らないけど)

 

思わず話しかけたら向こうも思い出してくれた!

 

このあとウシュアイアに行きたいのと、サンチアゴーウシュアイア間だと国境越えがあって高いから国内線のプンタアレナスにしたっていうこと、さらにできれば今日ウシュアイアに向かいたい、無理だったら一泊してもいいかなって思ってるのも同じだった!ってことでウシュアイアまで一緒に行動することに。

 

この時初めて名前を聞く!英語もスペイン語もぺらぺらのよしくん。スペイン語ができるってなんて頼りになるんだー!

 

コレクティーボみたいなやつでプンタアレナス市内まで。5000ペソ(850円くらい)

 

まずはウシュアイア行きのバスを探すことに。

一番いいのは今日これから出発すること、だったんだけど…。(その時点で午後2時過ぎくらい)

 

2つ会社をまわってみたけど、どちらも次のバスは水曜日だよ、と言われる…。

 

げげー!水曜日!何もなさそうなこの街にまさかの3泊…!?

もうひとつオフィスがあったんだけど、そこは何故か閉まってていけず。

 

明日の月曜日もバスがあるみたいだけどフルと言われたので、とりあえず今日はもう行くのを諦めて宿探し。

 

一番初めに行った宿がめちゃくちゃ陽気なおじさんで、はじめ20ドルって言われたんだけど交渉したら15ドルに(朝食なし)。もうちょっとねばったら10ドルに。それでももう少し安いところが良かったので、他のところ探しに行くねーっと去ろうとすると、おっちゃんめちゃくちゃ引き止める!ちょっと目をつけてある宿に行くって言ったら、タクシー代出すから行ってみなよ、どこもこの値段だよ!だからそのあと戻っておいでよ!とか言ってくる。笑 タクシー代出してくれるなら安くしてよ!笑

 

そのあとかなりの軒数まわってみたけど、どこも60ドルとかありえない値段だったから結局おっちゃんのところに戻りました。笑

 

10ドル、朝食なし男女混合ドミトリー、ホットシャワーあり、キッチン付き。まあいいでしょう!

 

しかもウシュアイア行きのバスのこと聞いたら、なんともうひとつあるオフィスに車で連れてってくれるって!おっちゃんめちゃくちゃいい人!なんかどうしても外に出たかったみたい。笑

 

バスオフィスでは、結局水曜日しかないよーと言われ、退散。

 

そのあとおっちゃんがプンタアレナスの街を少し紹介しながらドライブしてくれた!

迷ったけど、この宿に決めてよかったかも^^

 

帰ってから、はらぺこだったのでごはんタイム。

イースター島で出会ったアメリカ在住のきれいなお姉さんふたりに、白米とお茶漬けの素をもらったので、それで遅いランチ!

 

これがもーーーーう……染みた…!!!!

久しぶりの日本の味。おいしすぎてふたりで感動…!!!

(その時の写真が一番最初のやつ)

 

ごはん食べたあとは、まずウシュアイア行きのバスをゲットしなきゃってことで再び街に。そしたら、さっき閉まってたバスオフィスが開いてる!!なんでさっきは閉まってたんだー!!

 

お姉さんに聞いたら、ここが唯一火曜日出発があったのですぐに購入。まさかのあと3席くらいしか残ってなくて、まじでギリギリ。あぶなかった!ってことで火曜日にウシュアイアに向けて出発です!!

 

そのあとスーパーに買い出し行って、だらだらして、夜ごはんは持ってた松茸のお吸い物使って和風パスタ。こちらもおいしくできました♡

 

そのあとキッチンでのんびりしてたら、宿のおっちゃんが料理を始め出した。お鍋にいっぱいの大きいムール、なんと1000ペソ(170円)で買ってきたって!お鍋にチキンや野菜やチョリソーなどをぶちこんで白ワインでコトコト。

 

できたのがこれ!

 

f:id:ponvoyage:20170206113746j:plain

 

ムールと、スモークされたポーク、チョリソ、チキンなどなどからたっぷり出汁が出てて、めっちゃくちゃおいしかった!キッチンにいたみんなでいただきました♡

 

明日はこのムールをわたしたちも買って、カレーを作るのと、おっちゃんがおにぎりは世界中で一番おいしい食べ物だっていうからおにぎり作ってあげることにした!

 

泊まるの迷ったけど、この宿にしてほんとに正解♡

明日も楽しみだな〜

 

 

前回書き忘れた君の名は。について

 

イースター島の話に少し戻るんだけど。

 

みなさん、「君の名は。」見ました?

糸森町、覚えてます?これです。

f:id:ponvoyage:20170206114912j:plain

画像:http://amrty.com/1729/

 

 

なんとこれがイースター島にあったんですよ!!!!

じゃーーーんっ!!!!

f:id:ponvoyage:20170206114752j:plain

f:id:ponvoyage:20170206115034j:plain

すごいでしょ?すごいでしょ?

写真だとあんまり壮大感が伝わないかもだけど、めっちゃくちゃでかい、そしてめっちゃくちゃ君の名は。!!!!

 

あまりにすごすぎて、みんなで騒ぐ。笑

こっけーが主題歌をiPhoneでかけてくれたので、そこでまたテンションアップ!笑

 

とにかくすごかった!!イースター島でいちばん感動したかも。

 

以上、君の名は。話でした。笑

 

最後に、すでにロスが起きているエンパナーダの写真でしめようとおもいます。

f:id:ponvoyage:20170206115347j:plain

うわぁ〜食べたいよぉ〜〜〜〜

 

ってことでおやすみなさい。

イースター島で、モアイと節分と君の名は。

HOLA!リアルタイムはサンチアゴ空港に帰ってきて空港泊中です、AYA(@ponvoyage)です。

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

4泊5日のイースター島生活からチリ本土に帰ってきました。

写真がありすぎるんですがさくっと日記書きます。

 

楽しすぎたイースター島生活!

 

f:id:ponvoyage:20170205153524j:plain

 

写真はイースター島で一緒に生活した、もはや家族の4人!

右下から、聖母のような優しさを持つゆいさん、ちっちゃくてかわいいかなちゃん、わたし、右上がブラックなこっけー、そのとなりが多才な大学生いっとくくん!

 

みんなで同じ日本人宿「Hare Kapone」に泊まって、毎晩一緒にお祭りに出かけたり、夜中まで語り明かしたり、のんびりDVD見たり、ご飯食べたり。ほんとうに家族みたいにすごしました。

 

写真がいっぱいあるんだけど、なんかほんとに親戚のうちに集まったみたいな写真ばっかり!笑 イースター島感ゼロ!!笑

 

でもこの4人のおかげで、ほんとうに4泊5日、めいっぱい楽しめたし、いろんなことに気づけたし、すごくいい出会いだったなぁ…。グアヤキルに次いで、ここでも家族が増え、お別れがすごくさびしかった。またどこかで会えるといいなぁ。

 

さて、イースター島といえば!

モアイですよね。

 

謎多きモアイ。

あんなに大きくて重いモアイをどうやって運んでいたのかとか、何の目的で…とか、なぜ急に製造が中止されてしまったのか、とか。まだまだ解明されていないことがいっぱい!もう眠くなってきたのであまり詳しく書かないですが、知れば知るほど謎が多くておもしろいです。そんなモアイを見に行ってきました。

 

じゃん!

f:id:ponvoyage:20170205154735j:plain

f:id:ponvoyage:20170205154804j:plain

 

テレビでしか見たことのないモアイを見ることができてよかった!

写真もばんばん撮りまくりました。

 

そしてね、わたし着くまで全く知らなかったんですが、ここイースター島では毎年この時期に、島民全員が参加するお祭りが2週間にわたって開催されているんです。まさかのそのお祭りにぶちあたり、さらに島民の生活をのぞくことができました!

 

お祭りの内容は、伝統的なダンスで対決をしたり、歌対決をしたり、あやとり(!)対決をしたり、40キロのバナナ持って走る対決したり、まぁなんかだいたい対決してます。対決しがちなんですね。

 

イッテQ!の宮川さんがむかーし参加した、バナナの木のそりで40度ある山の上からすべるっていうのも、このお祭りの一項目です。

 

お祭り見に行ったけど、なんかみんなハッピーな顔で歌歌ってたりして、なんかこっちもすごくしあわせな気分になりました。イースター島って、みんなが友達で大きな家族みたいで、なんだかすごくピースフルな島!以前行ったことのある人に4泊するって言ったら多いって言われたけど、わたしはすごく好きでもう少しゆっくりしたかったな、と思いました。

 

節分inイースター島

 

さて。

2月3日、節分の日、この日もイースター島にいました。

その日が節分ってことをすっかり忘れてて、Facebookの誰かのタイムラインで恵方巻き見つけて気づいたので、「みんなで恵方巻き食べたいね!」っと声をかけたらいいねいいね!とのってくれるみんな。

 

でもここはイースター島恵方巻きはありませぬ。

 

ならばイースター島感をだそうではないか、ということで、恵方巻きならぬ恵方エンパナーダを食べることに。笑

 

エンパナーダとは、南米でよく見かける食べ物で、大きなぎょうざ型のパイ生地の中に、チーズやお魚、お肉とかが入って揚げてあるもの。ボリビアのサルテーニャも似てる。グアヤキルでもエンパナーダ食べました!

 

ここイースター島にもエンパナーダ屋さんがたくさん。

しかも、お肉嫌いのわたしにはうれしい、ツナやきのこのエンパナーダが!しかもしかも、めっちゃくちゃおいしいの!!とくにツナチーズ。ロスが起きそうな予感。

 

みんな各々好きな味のエンパナーダを買って、外で一列に並んで、今年の恵方、北北西を向いて、無言で食べました。笑

f:id:ponvoyage:20170205160945j:plain

シュールでしょう?笑

動画もあるからいつか載せたいな〜。

 

そしてそのあとは庭でひろったドングリで豆まき。笑

笑いまくって、楽しかった…!

 

なんだかとってもしあわせな時間でした。

 

日本人宿って苦手!わたしは合わない!って決めつけてたけど、そうじゃなくてそこにいるメンバーで決まるんだなぁってすごく実感しました。みんなと出会えてほんとうによかったし、自分のだめなところやこういうふうになりたいなぁって気づくこともできました!この出会いに感謝、感謝!

 

 

 

さてさて、明日(というかもう今日、いま朝方の4時)からはまたひとりで新たな旅が始まります。まずはチリを一気に南下し、プエルトナタレスまで✈️

 

アメリカ大陸最南端の地、アルゼンチンのウシュアイアを目指します!


やばいタイトルの君の名は。のことなにも触れてないw

次回書きます!


今日も読んでくださってありがとうございました!

みなさんよい一日を。