読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エクアドルがバナナなら、コロンビアはパイナップル。

HOLA!コロンビア滞在もなんだかんだ5日目です、AYA(@ponvoyage)です。

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

f:id:ponvoyage:20170226004300j:plain

 

カウチサーフィン終わってホステルに移動しました。

かわいいホステルだけどそこまで居心地がよくない…なんでだろう。

 

コロンビアはパイナップル推し。

 

くだらないことを書きます。

 

 

エクアドルは、あらゆるものにバナナがついてきます。

おやつにバナナ。

ごはんの上にカリっと焼いたバナナ(おいしい)

さらには、茹ででつぶしてマッシュバナナ。(おいしい)

 

甘いバナナだけじゃなくて料理に使う用の甘くないバナナが流通してて、茹でてやわらかくするとホクホクしてじゃがいもみたい!よくマテウスがマッシュ状にしたものにチーズや野菜、コリアンダーとかをいれておやきみたいにしてたよ(かなりおいしい!)

 

 

で、ここコロンビアなんですが。

 

ここではバナナじゃなくパイナップルをよく料理に使ってるみたいです。

 

よく酢豚とかピザにもパイナップル入ってるよね、あんな感じ。

 

サルチパパス(フライドポテトとソーセージ)にパイナップルソース。

パンの中に、ハムとチーズとパイナップル(比率的にパイナップル多め)。

 

 

昨日買ったパンの中にハムとチーズとパイナップルが入ってて。

食べた瞬間「あー!!やっちゃった!!」と思ったの、だってあんまり好きじゃないと思ってたから。パイナップルとハムですよ?

 

 

がしかし。

意外においしー!え、なにこれ、おいしー!!!

 

 

甘みとしょっぱみのコラボレーション。みたらしだんごのタレと似てるあまじょっぱさ。うーん。賛否両論かと思いますが、わたしはアリだと思います!!

 

 

 

 

でもそろそろ白いごはんと納豆とおみそしるとか食べたい。日本食欠乏症。

 

じゃ、今日はこの辺で。