読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カリでサルサレッスン受けてます。

HOLA!世界一周してる人たちがみんなブラジル行っててカーニバル楽しいよ!とか言っててちょっとうらやましいです笑、AYA(@ponvoyage)です。本日2度目の更新!

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

ブラジル行きをやめた話はこちら。

spice-of-life.hatenadiary.com

 

今日の一枚。

 

f:id:ponvoyage:20170226080352j:plain

 

ジャポニカ米もあったけど、値段8倍くらいしたから泣く泣くコロンビア米買うた。イースター島でりえこさんにいただいた、残り少ないお茶漬けと、ふりかけで食べる…。

 

カリ滞在の目的はサルサレッスン!

 

カリはサルサ発祥の地と言われているそうです。

踊ったことも、むしろちゃんと見たこともないサルサ

 

こっちの人たちって、さらっと踊れるんですよ。もちろん100パーセントがそうではないと思うけど、男性も女性も、バーに飲みにいってサルサがかかればさらりと踊り出す。グアテマラで、シェアメイトと飲みに行った時もみんなばんばん踊ってて、わたしも「踊ろうよ」と何度か誘われるんだけど踊れず。そんな時に自分ってつまんないな〜とか思ってたわけです。

 

今回、南米を南下→ブエノスアイレスパラグアイ・ブラジル行きをやめてもう一度北上、南米OUTをグアヤキルにしようと決めた時、ちょうどプンタアレナスにいました。

 

 この時。

spice-of-life.hatenadiary.com

よしくんというお祭り大好き男と一緒にいたんですが、よしくんはコロンビアに一ヶ月滞在し、さらにカリのサルサフェスティバルにあわせてカリサルサを習っていた話を聞きます。そしてわたしは単純なので思ったわけです、ただただ、楽しそうだなと

 

しかもなんとそのレッスン、かなり格安で受けられると。ってことはもう、行くしかないなと、わたしの第六感が申しておりました。直感に従うタイプなので、この時にグアヤキルから陸路でコロンビアに入り、サルサを習うことに決めたのでした。

 

 

 

そして予定通り陸路でコロンビアin。

 

 

 

グアヤキルOUTは当初3月6日だったので、遅くてもカリを4日には出なくちゃならなかったんですが、ここカリについて1度目のレッスンを受けた時に、あまりにも楽しすぎて、その瞬間、決めました。

 

ここカリにプチ沈没しようと!!

 

「沈没」とは、居心地が良過ぎて1つの土地に何日も留まっている状態のことです。 主にバックパッカーが陥りやすい状態です。 本来バックパッカーの目的は観光や文化交流などにありますが、 それら目的を忘れてしまい、安宿で本を読んだりインターネットしたりと、たいしたことをせずに何日も過ごしたりしています。

引用:沈没とは:バックパッカー初心者のための海外旅行術

 

勢いで16回のレッスンチケット(1レッスン2ドル程度とかなりお得)を購入。

さらにJAL国際線デスクに電話を入れ、グアヤキルOUTを6日から12日に変更。一体何回チケット変更するんだろう、わたし。

 

 

ってことで、カリに8日か9日くらいまでいることに決めました!この旅で初めての長い滞在。今までずーっと駆け足でまわってきたのと、世界一周じゃなくても、旅行で1つの街に2週間以上滞在するなんて初めてです!なのでたっぷりサルサ踊ろうと思います!はやくペアで踊れるようになりたいな〜。

 

 

 

関係ないししつこいけど日本食が食べたい。旅が始まってまだ2ヶ月だから、ヨーロッパに行くまで日本食レストランも日本食材屋も行かないと決めていましたが、ここカリに日本食材屋があると知り行きそうで怖いです。行ったらあらゆる日本食材に感動を抑えきれず散財する可能性がありますからね、非常に恐ろしい存在です。

 

 

では今日もレッスン行ってきまーす!