モスタールでだらだら。

Dober dan!ここ最近松茸のお吸い物パスタかお茶漬けしか食べてません、AYA(@ponvoyage)です。

メインブログはこちらです→Pon voyage!

 

f:id:ponvoyage:20170608054415j:plain

 

これ、お土産やさんの中で見つけたハンドメイドのボスニアンレースのアクセサリー。かわいすぎてかわいすぎて。少し買い付けてきたので、欲しい人ご連絡ください!

 

ボスニア・ヘルツェゴビナのモスタールにいました!

 

クロアチアザグレブに寄り道した後は、ボスニアヘルツェゴビナのモスタールにやって来ました。

 

ここで2泊したんだけど…いやぁ、驚くほど何にもない街でした!笑

 

ゆっくりできたからそれはそれでよかったけど、1泊でもよかったかなー。でも、自然がいっぱいで癒されました!

 

街を分けている川にかかってる橋、スタリモスト。 これね。

f:id:ponvoyage:20170608054246j:plain

ユーゴスラビア戦争って、ついこないだのことなんだよね。

 

こんなに美しいこの場所も、クロアチアも、スロベニアも…ついこの間まで争って血を流していたなんてなんだか信じられないな。

 

戦争で、血を流して、プラスなことは生まれないって思うけど、今こうして国が別々になって幸せなら、それはそれでよかったのかなー…

 

今も世界中で民族や宗教の争いって絶えないけど。 こんなことがなにを生み出すんだろうって思うけど。 幸せに向かって行くのかなぁ、これから…

 

ここモスタールの自然溢れる幸せな風景みたいに、ピースフルな時代が来るんだろうか。

 

…うーんうーん…。

 

でもね、モスタールは、クロアチアスロベニアと違って少しさびしい雰囲気だったかな…。 ホームレスや物乞いも多かったし。

 

リュブリャナがびっくりするほどホームレスとかがいなくて、治安の良さをすごく感じたけど、モスタールはけっこういる。

 

お金持ってるのに物乞いしてるロマっぽい人もいる。 なんだかな。

 

モスタールは、いろんなアクティビティに参加しない限り、見る場所はスタリモストのみ。!

 

いま、6月でまだ夏じゃないけど、昼間は30度位まで上がって、めっちゃくちゃ暑い!!

 

蒸してはいないけど、日陰に入ってもあんまり涼しくない…

 

泊まってたホステルのオーナーが、 でもこれでもまだ夏じゃないんだよ。夏は45度まで上がるんだ! って言っててえっ?ってなりました。

 

よ、45度ですと!?

 

45度って、エチオピアのダナキルツアーで体験したあの45度ですか…?

 

あそこは、砂漠地帯だからあんなに暑いのもわかるけど。ここは、普通に人がたくさん暮らしてる街。

 

慣れてる人でも45度はさすがに暑いでしょ。同情してしまう…。

 

わたし、暑さにめっぽう弱くて、この暑さの中1、2時間でも出歩くとすぐに熱中症っぽくなってしまうという貧弱ぶり。

 

昼のスタリモストを見に行ったら、やっぱり頭痛がしてきて宿でだらっだら→夜にもう一度夜のスタリモストを見に行く。 って感じで2日間だらだらして過ごしました。

 

ここモスタールは物価が安くて。 こんな顔くらいあるピザ、90円くらいで食べられます。 しかもハーブたっぷりで美味しかった!

 

f:id:ponvoyage:20170608054903j:plain

 

あと、スーパーでトマト買ってみたけど、それは驚くほどまずかった。

 

そんなモスタールでした。 次は泣くほど物価の高いクロアチア、ドブロヴニク編です。

 

では!ちゃお〜